リーボックのウォーキングシューズ

リーボックのウォーキングシューズが、いままでにない、履きやすくて疲れにくい靴だと人気のようです。

 

リーボック独自のテクノロジー「DMX MAX」をミッドソールに装着することによって着地時のかかとの衝撃を和らげ、足を前に踏み出す推進力を得られるのです。

 

いままでのウォーキングシューズと同じだと思っている方は是非一度試してみてください。

 

着地時の衝撃吸水性はもちろんのこと、歩くことが楽しくなるくらいの軽い足取りを実感することができます。

 

ビジネスでもホリデータイムにもあらゆるシーンにマッチします。

 

リーボックのチェンバー(空気室)内にある空気が、歩行時の体重移動によって前後に移動し、かかとが着地したときに抜群の衝撃吸水性と安定性を発揮し、空気が前に移動することで足が前に踏み出す推進力に変換されるという他社にはないテクノロジーなのです。

 

従来のウォーキングシューズを進化させて空気量をさらにアップし、クッショニング機能を向上させています。

 

特に前足部の空気の面積を大きく取っているので安全性と衝撃吸収性がより増していることが大きな特徴なのです。